2018.09.23 (Sun) […]dotsmark presents John Wiese | Tokyo – DAY1


[…]dotsmark presents
John Wiese | Tokyo – DAY1

2018.09.23 (Sun)
at ochiai soup

adv 2500yen /  door 2800yen  (共に+drink)
学生(要身分証)1000yen +drink
(入場者全員にDAY2@六本木SuperDeluxeインビテーション配布)

Act:
John Wiese(US)
Phew
Kazuma Kubota
冷泉
Color Me Blood Black
DJ: Yuki Moriyama

ご予約 | Ticket: http://ochiaisoup.com/?event=2018-09-23-sun-dotsmark-presents-john-wiese-tokyo-day1

 

-profiles-

■John Wiese | ジョン・ウィーズ
John Wieseはロサンゼルス在住のノイズ・アーティスト、作曲家である。10代の頃から実験的レコーディングを行い、以来現代サウンドアートの世界で、また各国の実験的なシーンで仕事をしてきた。
ラップトップをメイン機材として、ハーシュ・ノイズからミュージックコンクレート~エクスペリメンタルミュージック、サウンド・インスタレーションまでを横断する自由な作風で実験音楽の分野におけるもっとも独創的、革新的なアーチストの一人としての名声を確固たるものとしている。
他のアーティストとのコラボレーションも活発におこない、知られるところではMERZBOW、Thurston Moore、Hair Stylistics、PAINJERK等世界中のアーティストとのスプリット/共作を発表してきた。
日本へは過去ソロや他ユニットのメンバーとして度々来日。今回はSissy Spacekツアー終了と同時に2015年以来のソロツアーを開始する。


■Phew
1978年にパンクバンドAunt Sallyで活動をスタート。バンド解散後はソロとして、国内外の数々のミュージシャンとコラボレーションを行なう。
現在は、2013年からはじめた電子音楽のソロユニットとパンクバンドMOSTを中心に活動している。
2017年にはアナログ盤「Light Sleep」、2018年2月には、声のみで制作されたアルバム「Voice Hardcore」が、アメリカ、ヨーロッパで発売された。


■Kazuma Kubota
都内を中心に活動するハーシュノイズアーティスト。
スピードとブレイク感溢れるノイズと 美麗なアンビエントドローンサウンド、フィールドレコーディング等によって構築された繊細かつドラマチックな作風でノイズリスナーのみならずエレクトロニカ、シューゲイザー、ハードコア他あらゆるエモーショナルな音を求めるリスナーからの支持を集める。
2013年に米ノイズレーベル”Ninth Circle Music”から1stフルレングスアルバム”Dis-connected”をリリース。
同じく2013年に初の国内流通作品として”Two of a Kind”EP/CDを国内レーベル”[…]dotsmark”からリリースし、即完売。
Ototoyでの美川俊治氏(非常階段/INCAPACITANTS)との対談や豪Night Science誌でのインタビュー掲載、英WIRE誌でのレビュー掲載等、国内外メディアで注目を集めている。
2016年8月には米国オハイオ州デイトンでのノイズ音楽フェスティバル”Amplified Humans Festival”にヘッドライナーとして招致される。
2017年、米国Amethyst Sunsetより”Utsuroi”LP(Reissue)をリリース。


■冷泉 | Reizen
Born 1980 in Yokohama, Japan. Currently based in Tokyo.


■Color Me Blood Black
トラックメーカーのKΣITOと概念作家NapalmKによるライブエレクトロニクス/サウンドシステム。前衛が無効化された時代において、私たちは前衛を教養として学んだ美学徒だ。この激動の時に、音楽と音響を巡るムードとモードからラディカリズムを表明する。


■Yuki Moriyama
幼少期よりPiano、Trumpet、Oboe等、様々な楽器を演奏し経て培った経験を生かし、環境音やノイズに周波数の異なるベースを重ね合わせて音を紡いでいく。
不定期開催の”Viorhythm”を中心に活動している。
Building on the experience of playing piano, trumpet, and oboe from her childhood, she uses layers of environmental noises to spin her soundscapes.?
She runs Viorhythm irregularly.
http://www.mixcloud.com/yukimoriyama/

 

*soupは有志によってインディペンデントに運営されているスペースです。
*住宅街にございますので近隣の方々への配慮をお願いいたします。入り口付近でたまったり話したりされますと近隣の方々へのご迷惑となります。なお、入り口横のコインランドリーや入り口の階段、手前の駐輪場付近は銭湯「松の湯」のスペースです。soupのスペースではございません。
*出演者/演奏者と観客の間の距離感がとても近い場所です。演奏の妨げになるような行為は厳にお慎みください。